ACTIVITY

活動報告

SPORTS.Re+LABO Restretch

Reストレッチ(リ・ストレッチ)をシェアした後、スポーツ、各競技への応用研究を行いました。

スポーツ界ではストレッチの実施は賛否が分かれるところですが、静的、動的ストレッチとも多くのトップ選手が取り入れ実施しているにはそれなりの理由があると考えます。

Reストレッチは静的・動的ストレッチに見えても、ある身体内部感覚と目的を持って実施すれば、一般的なストレッチとは全く異なる様々な効果を引き出す事ができ、

関節可動域と筋出力の同時実現など、準備運動、筋力トレーニング、身体感覚トレーニング、コンディションケアに応用が可能です。

SPORTS.Re+LABO 高橋佳三先生

高橋佳三先生に数年間の研究実践結果を共有していただきました。

高橋佳三
びわ湖成蹊スポーツ大学教授
【専門分野】
スポーツバイオメカニクス、古武術
【主な担当科目】
スポーツバイオメカニクス
スポーツ動作分析法
身体操作法


古武術・中国武術の身体操作、身体論は驚愕する事ばかりですが、

スポーツ競技に取り入れる場合、競技特性を考慮しないとパフォーマンスが上がらないどころか、逆に低下させてしまう場合があります。

ですが高橋先生は武術の本質部分を各競技に直結する形でいつも分かり易く解説実践してくださいます。

参加した現役選手たちも多くの驚きや気づきがあったようで今後の活躍が益々楽しみになりました。

改めて高橋先生の身体論や指導方針は多くのアスリート、未来ある子供たちのためにもっと世の中に広まらないといけないと実感致しました。

今回の内容を選手及びメンバーで実践し、より多くの方に届く形にしていきたいと思います。

SPORTS.Re+LABO 女性アスリート

女性アスリートコンディション
サポートシンポジウム

参加アスリート
・世界選手権代表の現役女性陸上競技選手
・東京五輪2020出場の団体種目監督
・プロテストを控えた女性ゴルファー
・女子サッカー日本代表候補選手
・女子サッカー日本代表選手
・次戦タイトルマッチの女性プロボクサー
・平昌五輪女子アイスホッケー代表選手 2名
・オリンピック女子マラソン元代表選手
・JRA唯一の女性プロジョッキー
・女性プロオートレーサー
・陸上400mハードルU20アジア大会金メダリスト
・女子サッカー元U20代表選手
・カルフォルニアで活動中の女性プロテニスプレイヤー


SPORTS.Re+LABOはアスリートを支援する事も目的とし活動しています。

その一環として

翔英アドバイザーズ 石田奈生氏
一本歯下駄GETTA開発者 宮崎要輔氏が

「女性アスリートの環境を少しでもよくしていけたら」との思いから、

女性アスリートコンディションサポートシンポジウム企画・主催してくださいました。


1部:北出勝也氏
ビジョントレーニング
https://www.joyvision.biz/

2部:宮崎要輔氏

一本歯下駄GETTAプレミアムでのトレーニング
https://shop.getta.jp/

3部:石田奈生氏

ファシリテーションよるランチョンセミナー
http://shoeiadvisers.jp/


ご参加された選手の皆さん、お疲れ様でした。

主催、講演してくださった

石田奈生氏、宮崎要輔氏、北出勝也氏

運営してくださった関係者の方々ありがとうございました。

SPORTS.Re+LABO 代表
川崎大介

協賛会社
ルーツ株式会社 様
株式会社 福水戸家 様